2014年4月17日木曜日

キッズの遊び場、地下からどうぞ。

こんにちは。前回に引き続き太田です。



最近晴れの日が続いて、気持ちいいかぎりです。

こう天気に恵まれると、どこかに出かけたくなってしまいますが、
皆さんはお車で出かけることは多いですか?


横浜ベイクォーターは駅近の施設ですが、お車で来てくださるお客様のために
駐車場をご用意しています。
 
今日はそんな、我々を縁の下で支えてくれている
知られざる駐車場の魅力について語ってみようと思います。

「いつも電車で来てるよ」
「歩いていけちゃうよ」

というお客様も、知っていただけると便利な情報もありますので、
下にスクロールしていってくださると幸いです。
 


 
客船をイメージして作られた横浜ベイクォーターですが、
その船体の地下の部分には駐車場がございます。

 


(海の中にある駐車場。素敵な響きです) 


その数、なんと730台分
毎日たくさんのお客様に利用していただいております。ありがとうございます!
 

 
駐車場には、平面のものと機械式がありまして、今回は機械式駐車場のご紹介を。
 
機械式の駐車場は、横浜ベイクォーターの駐車場入口から誘導に従って
地下に向かったところにあります。
 
 

 
突然の私事で恐縮ですが、私はあまり運転が上手くないです。
 
普段は田舎の広い道を走っているので、たまに高速道路に乗るときは、
あの料金所のレーンにきっちり入れるか緊張するレベルで下手です。
 

(毎回手に汗握るETCレーン。無駄に取ってしまったMT免許が泣いてます)
 
 


そんな私ですので、”機械式駐車場”と聞くと、なんだか
 

「ピッタリ停めないといけないんだろうか…」
ですとか
「仕組みがよくわからない」

 
と勝手に不安に思っていたのですが。 
 


 
いやあ、びっくりしました。

駐車が苦手な方ほど、機械式、おすすめしたい!
 


何より良いところは、バックが不要なことです。


基本お車の頭のほうから入庫も出庫もできてしまうので、
運転に自信のない方にも優しいパーキングです。

何にしろ前向きなのは良いことですね。後ろ向きより、前向き。


 
そして駐車場というと隣の車との幅が気になるところですが、
こちらは機械式なのでお隣を気にすることなく、広々お使いいただけます。
 
(実際の駐車スペース。のびのび)
 
 
大きなお買い物も、お子様のベビーカーも、積み下ろし楽ラクです。
 
いつも隣の壁や車すれすれに停めてしまい、家族からブーイングをくらう私でも安心できます。
 
 
 
 
実際にお車を停めるとどうなるかというと、
 
 
 
 
 
ズザーッ!と!!
 
真横に格納されていきます。
(アイアンマンとかバットマンのガレージを彷彿とさせます…男の子必見!)
 
 
そして機械式駐車場にはロビーが併設されておりまして、そちらも素敵なんです。
 
いわゆる駐車場というと、こんなかんじで、 
 

暗い・狭い・寒いというイメージがあるかと思うんですが…
  


当施設の駐車場ロビーの様子↓ 




 
 
 

 
 
どうですか! この明るい空間!! 
 
今までの駐車場の概念を見事に打ち破っています!!!!

 
 
ベンチもたくさん用意されているので、ちょっと腰かけたい時にもぴったりです。

ちなみに他にも、 

お手洗い
(明るいです!綺麗!)
 
 
 
喫煙所
 
 
 
自販機コーナー
(ひそかにオリジナルデザイン。かもめが飛んでいます)
 

 といった便利な設備も勢ぞろいしております。
 
 
 

ちなみにベイクォーターのお客様にはお子様も多いので、
館内にはたくさんのキッズ設備がご用意されているのですが、この度なんと!
 

こちらの駐車場ロビーにも!

が!!

できあがりました!!!
 
 
 
 
「駐車場から車を出してもらっているちょっとした間に、お子様を遊ばせておけないかなあ」
という、駐車場担当である弊社マネージャー、ケニーさん(2児のパパ)によるアイデアです。
 
 また実現にあたっては、ご自身も2歳半のお子さんがいらっしゃる
弊社経理のおタカさん(比嘉愛未似)からもヒアリング。



「外出するとき、抱っこ続きで疲れがちなママパパに優しい設備を」

という、本気の父親・母親目線から生まれております。
 
 
 
実際のスペースはこんなかんじです。
 
 
 
やわらか素材で出来ているので、はいはい中のベビーからわんぱくボーイ&ガールにも対応。
 
試しにわたしも、恥じらいつつもゴロゴロ転がったりしてみましたが、フカフカでした。



 
お車を出す間や、お買い物途中のちょっとした時間も、ご家族で楽しい時間を過ごしていただければと思います。

今はスペースができたばっかりですが、順次おもちゃもそろっていく予定です。
お楽しみに!


もちろんこちらのキッズスペースは、お車でいらした方でなくてもご利用大歓迎です。
いらした際はぜひ地下1階駐車場ロビーまでお越しください。
 

 
ちなみにこちらのロビーにはこのような制服を着た駐車場の係員さんが常時いらっしゃり、てきぱきと出入庫の指示を飛ばしています。

 


専任の係員さんがコンシェルジュのように華麗にあなたのお車を出してくれるという、ちょっとしたセレブ気分も味わえます。
(なんてったって横浜ベイクォーターは客船ですからね)
 

 


ここで、「今度、車で行ってみようかしら」と思ってくださったお客様にさらに便利な情報を。
 
横浜ベイクォーターの駐車場の混雑状況をTwitterでお伝えしています!




アカウントはこちら→@bqparkinginfo


もちろん公式HP(アクセス・駐車場)でもご案内しておりますので、ぜひご参考に。




 
お車で来館される場合は、こういった表示案内が近隣道路にございますので、
こちらを目指して来ていただくと分かりやすいかと思います。
 

(これも実は最近できた設備です・・・気付いていただけた方、ケニーマネージャーが喜びますのでスタッフまでお声がけください)
 


いらした際は出口付近の混雑状況が確認できるモニターや、事前清算機もご用意しているので、どうぞご利用くださいませ。


 



長くなってしまいましたが、

このように施設スタッフ一同、来てくださるお客様にとって過ごしやすい施設にするために脳みそを振り絞って考え、毎日かけまわっております。 

皆さまの期待に応えつづけ、いつか期待をうんと超えるような施設になるまで、
まだまだ成長中の横浜ベイクォーターです。
 

ドライブがてら、皆さまと愛車のお越しをお待ちしております。